地球を舞台に!世界一周保育な旅

元男性保育士がおくる保育と旅をテーマにしたブログ。

新年度

こんにちは『けい』です。

 

電波が弱いので画像は無しでいきます。

 

4月1日…

 

所謂、新年度と言うヤツですね。

新しい環境、新しい生活、新しい出会い。

不思議と海外にいても日本のそれを思い出します。

 

さて私は現在エチオピアの首都

 

 

アディスアベバにいます。

 

 

えっ!?

 

 

だ・か・ら

 

 

首都の

 

 

アディスアベバですよ。

 

 

そう

 

いよいよ

 

 

どこそこ?

 

 

というレベルの街来ました。

 

いえ、アフリカを訪れる人からすれば

決して珍しくはない地名ですしょうが。

 

しかし日本という位置から世界を見たら

ちょっと興味には程遠いですよね。

 

そもそもエチオピアと言えば…

 

・マラソン強い

・コーヒー有名

・部族いっぱいいる

・野生の動物いっぱいいそう

 

くらいなことしか出てきません。

 

アフリカ大陸では

先に訪れた2つの国を訪れましたが

モロッコエジプトイスラムでしたから

 

皆様が

 

そして私自身が想像する

 

『アフリカ大陸』

 

それはまさにここ

 

エチオピアから始まります。

 

もちろん悪い噂が絶えないです。

 

ですが命には別状は無さそうですが…

 

具体的には

 

クソウザいらしいです。

 

ただ無事に旅を終えている方も多いですからね。

 

さて

 

私にとってここからは未知の世界です。

前にも同じようなこと言った気がする…

 

なのでおそらく皆様と同じような

イメージと偏見を持っていることでしょう。

 

それがおそらく

この2ヶ月くらいの滞在で

如何に変化していくか…

 

楽しみです。

 

あっ帰国日は多分伸びます☆

 

夏の予定でしたが

 

このペースだと冬になるのかな?

 

あとオセアニアには行かなくなるかも?

 

丁度今日で100万円使いました。

 

多分70万円くらいに抑えられたはずです。

 

いや、徹底的に抑えればもっと安くっ!?

 

なんて後の祭りですね。

 

はい☆

 

なので再びここからは

 

いつもの写真と主観的な文章にて

街の様子や人々の様子をこのブログに

書いていきたいと思います。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

今回は挨拶程度で

 

本日もこの投稿を読んでいただき

本当にありがとうございました。

 

それでは

 

『けい』でした。

 

おわり

広告を非表示にする

今日まで出会った大学生

こんにちは『けい』です。

 

卒業シーズンということで

SNSに海外で出会った学生たちの

卒業の様子がUPされていました。

ごめん今SNS見てないから今度読む

 

今日はタイトルの通り

『旅で出会った大学生』について書きます。

 

 

私は今回の旅でですね。

本当にいろいろな学生に会ってきました。

 

彼ら彼女らと話していると…

こんな私でも歳を取ったのだなぁと

感じることが増えました。

 

それと言うのもですね。

自然に相手が私を敬うのですよ。

 

いえ、海外なんて日本社会でないので

簡単な敬語だけ使ってあとはもう年齢なんて関係なく

タメ口でも何でもきけば良いのですが…

 

何気ない話でも物凄く真剣な表情で

話を聞いてくれる人が増えました。

少なくとも3〜4年前より…。

 

やっぱり老けたのでしょうね全体的に。

多分、自分でも知らない内におっさんの雰囲気が

出てきたのだと思いますヘケ☆(29歳)

f:id:keinhrkei:20170325014623j:plain(海外では20歳と言われます、心身共にかな☆)

 

まぁそんなことはどうでもいいのですが…

 

この卒業シーズンという機会に便乗し

実は以前から1回どこかで書きたかった

彼ら彼女らのことを書きたいと思います。

 

さて結論から言いますが…

 

今日まで出会った大学生…。

 

 

みんなハイパー良い人

 

 

これ驚きなのですよ。

本当に100人が100人良い人でした。

嘘です、約90人が良い人でした。

 

何から書こうか迷いますが…

 

とりあえずですねぇ…

 

みんなハイパー素直

 

えっ?

それはアンタが年上だから気を使ってるだけだって?

まぁまぁ、そういう一端のコミュニケーション能力を

考慮した上で敢えてこの表現をしているのです。

 

本当に素直なのですよね。

例を見ない素直さと言いますか…

スカッとしているのですよね。

 

嫌味も疑う気もない素直さ。

いや人柄の良さと言いましょうか。

 

ほら初対面や見ず知らずの人と出会うと

どこか人見知りをしたり相手の様子みたり

自己開示を控えたりしませんか?

 

私自身にも自分を少し大きく見せたい時はあります。

それは器が小さい証拠ですがね。

 

強く見せたいのは弱いから

優位にいたいのは立場が揺らいでいるからと…

まぁ対人関係さまざまな駆け引きがある訳です。

 

けど、彼ら彼女らは

みんな自分に自信があるのでしょう。

いやバックパッカーや海外に出る

典型的なタイプとでも言えましょうか。

 

やっぱりハイバー素直なのです。

f:id:keinhrkei:20170325014756j:plain(ギザのピラミッド)

 

例えば宿でですね。

 

挨拶程度の話をしてますと…

 

『えっ!!是非もっと話を聞かせて下さいっ☆』

 

みたいな展開が多いこと早いこと。

 

あと返事。

 

はいっ☆

 

みたいな。

 

はい!じゃないのです。

 

はいっ☆

 

星が見えるのですね。←病気かな?

 

私逆の立場だと斜に構えますから

すごいなぁと思いますよ。

 

そして食事をする訳ですが

まぁ人の話が聞ける訳です。

キラッキラッしてるんですね。

 

わかるのですよ。

決して私の話が面白いとかではなく

『知識』や『興味』を満たすことに

夢中というような素直さ。

 

素直に聞いて素直に自分の力にしていくような

単純に人1人の人生を聞いてまんま自分の

知恵と経験則にしたいような吸収力。

 

『はいはい』話を聞くだけではなく

質問やら言い換えやら意見やら

受け答えもしっかりしているのですよね。

 

『あぁちゃんと聞いてくれているなぁ』と

こちらが嬉しくなる程です。

 

というか逆に励まされることもありますからw

 

はい、本当にみんな良い人達でした。

 

実はかなり救われている部分が多いのです。

そしてその立ち振舞いを学ばせて頂いております。

f:id:keinhrkei:20170325015028j:plainナイル川

 

さてさて

 

フィリピンからエジプトまで

最初はまだ年度の始まり5月中旬。

それがいつの間にか卒業シーズンなのですよ。

 

何だかおっちゃんは『卒業』の文字を見て

寂しくなった訳ですね、だって当時はまだ卒業の

『そ』の字も出ない時期。

 

4年生や院生は『学生最後の旅』と話しその国を

その旅を満喫していた訳ですから…

 

その姿から今の3月現在の心境を考えると…

少なからず1つ節目を迎える訳ですよねぇ。

これが何か感慨深いのですよ。

 

ほら自分自身もそうだった訳ですから

何か自分と重ねてしまうのですよ。

 

1人で高尾山登ったなんて言えない☆

1人で熱海行ったなんて言えない☆

1人で多摩動物公園行ったなんて言えない☆

 

いやwww

私、彼ら彼女らの何でもないですけどねwww

無職のおっさんですがwww

 

いや、こんな感情はこちらも初めてでしてね!

それだけ良い出会いだったと言うことにしますよ。

 

はい☆

f:id:keinhrkei:20170325015345j:plain(遺跡)

 

いつかどこかで書きたかったので

今回のテーマにしました。

 

ではでは

 

この春卒業を迎えるor迎えた学生の皆様、

旅では本当にお世話になりました。

お話が出来て嬉しく思っています。

 

ご卒業おめでとうございます。

 

皆様のこれからの社会でのご活躍

心から応援しています。

出世したら必ず食事を御馳走して下さい。

あとたまに海外旅行して下さいね!

 

おそらく彼ら彼女らは

このブログ見てくれているのでね。

おそらくねw

 

 

本日もこの投稿を読んでいただき

本当にありがとうございました。

 

それでは

 

『けい』でした。

 

おわり

最強トーナメント編

こんにちは『けい』です。

 

『緊迫カイロ』の続き書かなければいけませんね。

ただどうしても書いておかねばならぬことがあります。

心して読んで下さい。

f:id:keinhrkei:20170324044956j:plain

私はとある武術大会に参加していました。

世界中の武術家が集まる名高き大会。

 

私はその大会に参加し

準決勝まで駒を進めた所です。

 

初戦の相手は『サイドステップ村田』

巧みなサイドステップを駆使し相手を翻弄する恐ろしい相手でした。インサイドステップからアウトサイドステップに切り替わる瞬間に合わせ足払いを掛け倒しました。

苦しい戦いだったぜ…

 

2回戦の相手は『グッドスマイル寺田』

その愛くるしい笑顔は戦う相手の闘争本能を失わせ、そのスキを見て攻撃を仕掛ける憎い相手でした。しかし、良心が欠如している私は特に躊躇なく寺田の急所を付き倒しました。

友達がZEROで良かった…

 

3回戦の相手は『インテリジェンス大野』

東大や京大を首席で卒業できると噂の超頭脳。もはやその会話の意味すら理解に難しいインテリジェンス。さすがの私も苦戦しましたが、私はその知識に真っ向から立ち向かいタックルをカマし倒しました。

だってこれ武術大会だし…。

 

そしてついに準決勝。

選手ベンチで試合の準備をしていたところ…。

 

ガンっ


ガンっ


ガンっ

 


???『よぉテメーがZEROフレンドけいか       ぁ!?』

 

私『…だったら何だ?』

 

???『俺はテメーの次の相手の者だがよぉぉおお』

   『俺はテメーみたいなヤツが大嫌いでぇなあ』

 

私『そうか、それは残念だ。』

 

データキャラ『やっやめるでヤンスけいっ!!』

      『そっそいつはハイマッスル郷田でヤンスっ!!』

      『今回の大会の優勝候補でヤンスっ!!』

 

郷田『ガハハハっこれは光栄だな!俺様のことを知っているのかい?』

 

私『ふーん強いの?こいつ?』

 

データキャラ『強いも何も!!数々のレジェンドバトルを優勝してきた』

      『強者中の強者でヤンスっ!!

      『にこにこカップ、ひまわりグランプリ、わくわく祭り』

      『そして今回のハピハピハッピー杯を勝ち抜けばっ』

      『前人未到グランドスラム達成でヤンス!!』

  

私『…興味ねぇな』

 

郷田『ガハハっ!!そういう所だけいっ!!』

  『テメーのその舐めた態度が気に入らねぇんだよ!!』

  『試合前に俺様が軽〜く行儀でも教えてやらねばなぁ!?』

 

私『…テメーに教わる行儀はねぇよ。』

 

郷田『ガハハっ遠慮するなっ!!』 

  『まぁこの躾がっ!!』

  『お前の選手生命の最後だがなっ!!』

 

私『ふぅ…』

 『まぁ次の試合が不戦勝になれば楽か…。』

 

 『いいぜ?こいよ。』

 『その品性のない筋肉に何ができるか見てやるよ。』

 

郷田『ほう、決まりだなぁ!?』

 

データキャラ『はわわわわ〜』

      『もっもうどーなっても知らないでヤンスからね!!』

 

  私『いつでもこいよ』

   『筋肉団子君☆』

 

郷田『はっ!!』

  

  『その減らず口も…』

 

 『今日までだぁああ!!』

 

 

びゅおん!!

 

 

データキャラ『はっ早い!!』

       

       『そうかっ!郷田は格闘技を始める前はっ』

       『アメフトの全日本チームに所属してたでヤンス!』

       『その世界でも才能を十分に発揮していたがっ』

       『惜しまれつつも格闘界に転身し…』

       『そこでもその才能を開花させたっ!!』

 

       『まさかこれほどのモノとはでヤンスっ!!』

 

       『郷田はただの筋肉ではなくっ!』

       『力に俊敏性を兼ね揃えた』

 

       『重戦車っ!!』

 

郷田『がはははっはははっ!!』

  『テメーをエジプト砂漠のっ!!』

  『塵の一つにしてやるぜぇええええええ!!』

 

データキャラ『ひぃいこのままじゃっ!!』

      『けいが死んでしまうでヤンスっ!!』

 

 

郷田『がははっはははっ!!』

  『これで終わりだなぁああああああっ!!』

 


『!!』

 

 

ガッシーーーンっ!!

 

 

データキャラ『くっ!?』

      『どっどうなったでヤンスか!?』

 

郷田『ぎゃあああああああ』

 

データキャラ『!!』

      『郷田がのた打ち回っているっ!?』

      『何があったでヤンスかっ!?』

 


郷田『痛えぇええよぉおおっ!!』

  『痛えぇええよぉおおっ!!』

  『俺のっ!俺の腕がよぉ!!』

 

私『大袈裟なヤツだ…』

 『少し関節を外しただけだろうが…』

 

郷田『何故だぁぁああ!?』

  『一体何をしたぁあああっ!?』

 

データキャラ『!!』

      『まさかっ!!』

      『これが噂の…』

 

      合気道っ!!』

 

      『友達のいないけいが…』

      『通信教材で8年間掛け…』

      『日中夜ポポニャン公園で修行した力っ!!

 

郷田『くそぉおおおお!!っくっそぉおおおっ!!』

 

私『お前の動きは悪くない』

 『しかし、この世は力だけが全てではない』

 『理合…』

 『まぁお前には少し難しいだろうがな…』

 

 『俺からのお前への躾だ…』

 

 『せいぜい学ぶことだな…』

 

郷田『くそぉぉおおおおお!!』

  『覚えておけよっ!!』

  『貴様必ず覚えておけよぉおおおおっ!!』

 

データキャラ『こっこれがZEROフレンドけいの実力っ!』

 

      『柔よく剛を制すっ!!』

   

   『柔よく剛を制すっ!!』

 

私『なーに仏具さ言ってんだぁ!?』

 『次の試合不戦勝になったから』

 『東京女子短期大学の合コンにでも行こうぜ☆』

 

データキャラ『まっ待って下さいでヤンス〜☆』

 

 

こうして私達は決勝戦にまで駒を進めることが出来た。しかし…まさか決勝戦の相手があの御方だとは知らずに…俺達は東京女子短期大学の合コンに行ったのだった…。

 

 

 

あぁ…

 

ちょっとふざけたくなったのでついww

あはは

 

 

本日もこの投稿を読んでいただき

本当にありがとうございました。

 

それでは

 

『けい』でした。

 

おわり

ここ最近の気持ち

こんにちは『けい』です。

 

更新が2〜3週間止まってしまったでしょうか?

知り合いから心配のメールをいくつか頂いたので

そろそろ更新したいと思います。

 

さて

 

更新が止まってた理由はですね。

 

いろんな人と話してました!

 

です。

 

決してエジプトで嫌なことがあったりだとか

体調を崩して寝込んでたとかではありません。

心配して頂いた方がいるのであれば

 

お詫び致します。

 

ごめんに☆

 

さてさて

私は『日本人宿』に泊まっていました。

あとカイロ→ルクソール→アスワンと

街を2つも移動してます。

 

『日本人宿』とは

海外で日本人向けのサービスを提供する感じの宿です。

元々バックパッカーだった方などがその国や土地を気に入り

そこに宿を作ったケースが多いようですね。

※もちろん例外あり

 

決して日本人限定という訳ではありません。

 

そして私も今回初めて

この『日本人宿』に泊まってみました。

日本人の方がたくさんいました。

 

学生、社会人、旅行者、世界一周系と

あらゆるタイプの方がいた訳です。

そしてゆっくりじっくりお話をした訳です。

 

そこで

 

あっ………と

 

思ったのです。

 

あぁ旅なんて何でもいいんだな☆

 

 

 

それはですね。

 

所謂、旅人の

 

1人ひとり考え方や

 

やってきたこと

 

そこで感じたこや

 

考えたことまで

 

それら全て

 

一切もって

 

全く違うのですよ。

 

まぁ当たり前なのですが…

 

いや互いに共感できることも多いです。

 

ただね?

 

話しててわかったのですよ。

 

その人の

 

性格…

 

そう

 

その人の

 

これまでの背景…

 

その人が海外に出る以前の

生活や環境や経験(例えば幼少期や学生や社会人の頃など)

それまでの背景が違うのだから当然、

 

海外に出ても考え方や感じることが全く違って

 

旅のスタイルも全く異なってくる。

 

それは私とて同じで…

私は私でまた独特なのだそうです。

いやお互い様というか

 

もう全員バラバラ。

 

そんな話してたらね?

 

世界一周だとか

様々な国を見た経験というのものに

大した意味はないんだなーw

 

って何か笑えた訳です。

 

☆個人の感想☆

 

って感じで

 

良い意味で笑えました。

 

いや本当に

 

全く

 

全く

 

全ーーーったく

 

旅の形って違うんですね。

 

正直、私は

 

1つの国に1ヶ月くらいいてしまう

自分のペースの遅さに

焦りを感じていたのです。

 

実は結構悶々としていました。

 

けど逆にね?

 

どの国も1日で周ってしまう人がいたのですよw

 

『あっこの国ダメだ…』

 

『出よ☆』って感じで

 

3時間くらいで飽きて出国するのだとかw

 

いや賛否あるでしょうが

 

別に個人のことだからどーでもいいんですよね☆

 

何かそんなことが大小あったのです。

 

そんな感じで1〜2週間過ごしてたら

 

何だか安心しちゃいましてねぇ。

 

おそらく9ヶ月ぶりくらいに

日本人のコミュニティーに入ったのですが。

それがいろんな意味で新鮮だった訳です。

 

この11ヶ月で寄せては返す様々な感情。

モロッコくらいから落ち着きはじめ

いろいろ受け入れられるようになっていたのですが…

 

何だかその感情にトドメをさせた気分です。

 

そう思うと

 

これまでずっと

 

なーーーんか小さなことを

 

気にしていた訳です。

 

原因はおそらく

 

先に世界一周を終えた旅人とか

旅人の本やSNSやブログ記事とか

世界一周を終え各界で成功している人とかの

 

情報

 

何だかどっかで

 

その人達みたいにやらなきゃ!

こうじゃなきゃ!ああじゃなきゃ!

あの人はもっと!俺はまだ!

 

とか…

 

何か他所ばっか見てた感じです。

きっとそういう価値観しか知らなかったのですねぇ

寂しいモノです☆

 

無意識に誰かの何かと自分を比べていたのです。

人の成りを見てから自分を見返すような。

このSNSってのもあんまり良くないですよね。

 

だからSNSもブログも控えてました☆

 

ごめんに☆(29歳)

 

そう

 

なので

 

自分自身の

 

この世界一周に大した意味なんてないのですよ。

 

やりたいからやってるだけでw

 

付加価値を付けすぎました☆

 

いつの間にか自分の中で大袈裟にしてたのです。

 

ここ2〜3週間思ったのです…

 

いや前から思ってたのですが

その気持ちは何も間違っていないんだと

確信できた訳です。

 

そしたら何だか

 

物凄く気持ちが軽くなりましてね☆

 

ほ〜んとうに

 

観光して

 

人と話して

 

遊戯王デュエルリンクスの

 

孔雀舞のレベルを上げてたのですよ。

 

『イタクァの暴風』GETしたくてね。

 

そして何より…

 

太陽が温かい☆

 

日焼けできる!

 

これが1番幸せでした。

 

本当に

 

私、今!!

 

日焼けできるんですよ。

 

本当に本当に幸せなんです。

 

もう本当にドイツ寒かったのもん。

 

一生忘れねぇよ、あの経験はw

 

それだけです。

 

あんま気分的なこと書くと

 

あとで嫌なことあった時に

露骨に文面に出るのでここまでで辞めときますね☆

 

まぁそんな感じで…

 

保育して

 

たらたら移動して

 

日本帰ります。

 

いや本当はさっさと帰りたいですけどねw

 

まぁそんな感じでブログ書きます☆

 

本当にエジプト人って意味不明で

 

面白いんですよ☆

 

いや本当に毎日キレてますがねw

 

 

本日もこの投稿を読んでいただき

本当にありがとうございました。

 

それでは

 

『けい』でした。

 

おわり

緊迫カイロ

こんにちは『けい』です。

 

さて前回の続き、空港から市内へ行く話。

 

空港に到着したのは朝5時。

エジプトへ1ヶ月以上滞在する場合にはVISAを購入しなくてはいけないらしい。

そして購入にはドルかエジプトポンドが必要らしい。

 

しかし手元にはどちらもない。

みんな税関を抜けて行く…。

 

丁度、似たりよったりなヨーロッパ女性がいた。

一緒に近くにいたエジプト男性に声を掛け両替をしてもらう。

そして無事に空港の広場へ。

f:id:keinhrkei:20170307065337j:plain

f:id:keinhrkei:20170311041745j:plain

f:id:keinhrkei:20170307070758j:plain何回も書いていますが…

やはり誰でも知っている国、首都、観光地というのは

観光業が国や街を大きく支えています。

 

人が集まる場所には、お金も集まり、お金が集まれば、

街や空港も大きいと、これは想像に容易いのですが、

やはり実際に足を踏み入れると驚かされます。

 

私にまだ偏見があるという証拠ですね。

 

さて、カサブランカの空港でも

カイロについては簡単に調べましたが、

ここで改めて情報を煮詰めましょう…。

 

…。

 

げっ!!

 

WIFI繋がらないじゃん…。

 

あちゃ〜。

 

…。

 

TAXIか…。

 

って私は

初めての国、初めての空港でTAXIを使うのが嫌いなのです。

何故って1番ボラれやすいし危険が多いからです。

また密室の移動はこちらが何かと不利だからです。

 

なので知り合いを当たるか…

自分でじっくり調べて電車かバスか…。

 

歩くか!!

 

どう考えても自分で歩くのが1番危険ですよね…。

また空港って無駄に敷地が広いので

敷地から出るのに5キロくらい歩きますよね。

 

何というか

車というのは受動的と言いますか、自分で判断するの間もなく

瞬くまに景色や状況が変わっていくでしょ?

あれが嫌いで、怖いのです。

 

逆に歩くのは能動的と言いますか、

少しずつ歩を進められるので当然、景色も少しづつ変わっていきます。

 

その微妙な景色や様子の変化に少しずつ心構えし、

『行くか?止まるか?道を変えるか?』を判断できる。

これが大切だと思ってます。

 

ただ土地勘や方向感覚がない人にはオススメしません。

というかこんな事オススメ誰もしませんwww

ただ私バックパッカーじゃないので☆

 

結論から言うと今回も22キロ歩きました。

https://www.instagram.com/p/BRodYSJFb-MjIbFf-KX8qY_mkYWj9L2SYronbE0/でで〜ん!!

 

さて歩くと決めた私。

f:id:keinhrkei:20170312023630j:plainんー空港ですねぇ〜。

 

f:id:keinhrkei:20170315033755j:plainグラビティ・ビートーブートを思い出しますね。

あっ!SFCソフトの『ロックマンX3』のボスのことです。

すみません教養が出ちゃって(汗)

 

f:id:keinhrkei:20170312023927j:plainそう、これが嫌いなのです。

見知らぬ土地、見知らぬ人でこのペースに巻き込まれると

判断する間もなくTAXIに連れ込まれたりするので…。

 

いや落ち着いて調べた情報に自信を持ち

毅然としていれば何も問題はないですがね。

もしくは小さなボッタクリには寛容になるとか。

f:id:keinhrkei:20170312024148j:plain歩く、こんだけ見たらどこの国も変わりませんよね。

私は神奈川県民なんで西湘バイパスを思い出しましたよ。

えぇ別に思い出してません。

 

f:id:keinhrkei:20170312024224j:plain日の出…

 

f:id:keinhrkei:20170312024314j:plain

『くっ…俺はあの太陽に手が届かねぇってのかよ!』

 

 

こんな豊かな感性の私に何故友達がいないのでしょう?

 

 

さてここで写真が途絶えます。

 

消されました。

f:id:keinhrkei:20170312025659j:plainこの写真に意味はないのですが…

まだ海外に慣れてない時はこんな看板1つに

『異国の地なんだな』と畏怖していたと

 

ブログ用に写真を撮った瞬間…。

 

腕をガシっ!!

 

!?

 

痛っ!!

 

スーツ来たおじさんが腕を掴んでキレてるっ!?

 物凄い怒鳴っているぞっ!?

 フランス語?いやアラビア語かっ!?

 

とりあえず怖いっ!!

 というか痛いっ!!

 あれだ!!写真を撮っちゃダメだったんだ!!

 

私『ごめんごめんごめんごめんごめん!!』 

 『消す消す消す消す消す消す消すっ!!』

 『待って待って待って待って待って!!』

 

空港から現在までの道のりの写真を全部消す。

それをどうだ!見ろ!?と言わんばかりに

スーツのおじさんに見せる。

 

えっ!?納得してない!?

まだ何か言ってる!?

わかったわかった!!

 謝る、消す、謝る、消す。

 

えっ!?

 まだキレてるんだけど!?

何だよ!?わかんねーよ!?何だよ!?

 

痛い痛い痛い…

 

くっ!

わかった…。

この人頭おかしいんだ☆

 こうやってまくし立て威嚇して金をふんだくるパターンね?

わかった相手にしないよ…。

腕を払のけ前へ進むと……。

 

ぐおおぐあああっ!!

あああああああっ!!

 

はっ!?

ヤバイヤバイ!!!すんげぇキレてる!?

何だ!?ここまでキレられたの初めてだ!!

すんげぇ怖い。何やった俺!?何が悪い!?

それをすぐやめるよ!!何よ!?えっ?マジで何!?

電話し始めた!?仲間でも呼ぶか!?怖い!?何!?

何!?何!?何!?何!?何!?何!?何!?

ヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイ!!

 

とりあえずひたすら敵意ことをアピール!!

ひたすら謝りまる何かに対して!!

 

…。

 

おじさん『わかった…行け』

 

は!?

 

いいの!?

 

………。

 

何だったのだろうか…。

これ油断したら後からハイエースとかで拉致されるぞ…。

くじらっくす先生…。

 

怖ぇええ、気を引き締めねば…。

 

あれ!?

 

その後もスーツのおじさん達は

50メートル間隔で道に立っています。

 

そして細かく車やその道を通る人間を

くまなくチェックしています。

 

 

さてこのスーツのおじさんには

重要な重要すぎる仕事があったのです。

私が止められたのにも理由がありました。

 

さて何でしょうか!?

 

答えは次回にしましょう。

 

ここまでの駄文だけでわかった人はすごいです。

えぇ写真も状況説明も不十分ですよねwww

 

『空港近く』

『スーツのおじさん』

 

これだけwww

 

なんでしょう?

わかったら頭良いです☆

 

本日もこの投稿を読んでいただき

本当にありがとうございました。

 

それでは

 

『けい』でした。

 

おわり