地球を舞台に!世界一周保育な旅

元男性保育士がおくる保育と旅をテーマにしたブログ。

世界で学ぶ

こんにちは『けい』です。

 

寒さって尋常じゃなく体力を奪いますよね。

 

前回の投稿ですが、食事をしたり、会話をしたりと一日の様子を細かく書きたいのですが書いていると流れがダレてきますねぇ、旅日記としても簡潔にポイントをまとめるべきなのでしょうが…

 

 

んー難しい。

 

 

さて

 

その後、ミランダさんが通う『レスター大学』に行って来ました。

 

レスター大学。

f:id:keinhrkei:20170120095312j:plain

創立90年にもなる国立の超名門大学…らしい。

 

そしてなんと

f:id:keinhrkei:20170120100654j:plain

2014年には日本皇族、秋篠宮家の長女眞子様が同大学院にてご勉学に励まれたそうです。

 

んー…

 

つまり

 

すごいってことかな?

 

ミランダさんはここの学生マンションに住んでいるそうで校内を見学させてもらった。

f:id:keinhrkei:20170120101907j:plain

(キャンパスライフや…)

 

f:id:keinhrkei:20170120102211j:plain

(キャンパスライフや…2)

 

 

f:id:keinhrkei:20170120102223j:plain

(校内クラブ?お酒を飲んだり、LIVEをしたり、踊ったりするらしい…)

 

f:id:keinhrkei:20170120102546j:plain

(忘れた…)

 

f:id:keinhrkei:20170120102600j:plain

図書館へ…学生の為に24時間開放しているらしい…)

 

f:id:keinhrkei:20170120102617j:plain

(英国図書館デザイン賞を受賞した名誉ある建物らしい…)

 

f:id:keinhrkei:20170120104032j:plain

(案内板)

 

f:id:keinhrkei:20170120102616j:plain

(あっ…大学生さんだ!!)

 

ミランダさんが受付に説明してくれて、中に入れてもらうことができました。

 

 

f:id:keinhrkei:20170120103442j:plain

(これはコピー機ですがね…)

 

 

f:id:keinhrkei:20170120103732j:plain

(フロアによって扱う本の内容も違います)

 

f:id:keinhrkei:20170120103805j:plain

(学習スペースが各フロアに設置さてれいました。)

 

 

 

ミランダ!!

 

女性が現れてミランダさんと話してる。

 

一部始終会話が終わると…

 

女性「日本の方なんですねぇ〜はじめまして☆」

  

!?

 

私「あぁっ!日本の方なんですか!?こちらに在学されて…?」

 

女性「そうなんです、今マスター(修士)を取るためにここで☆」

 

あちゃこちゃ、あちゃちゃ…

 

女性「それでは私はここでっ☆」

 

は〜い

 

 

その後も図書館を見学…

 

ミーティングルーム…

 

研究室…

 

いろんな国の人が一同に介して真剣に話し合っているなぁ…

 

f:id:keinhrkei:20170120104044j:plain

(4階建てだったかな?とてもキレイな施設でした)

 

f:id:keinhrkei:20170120105221j:plain

(学生満足度は英国で常に3位圏内なんだとか…)

f:id:keinhrkei:20170120105210j:plain

(この図書館の受賞歴やらトロフィーがたくさんありました。)

 

f:id:keinhrkei:20170120104108j:plain

(何故かここにきて優しさが増すミランダさん、疲れはピークな様子…)

 

少し歩いて…

 

f:id:keinhrkei:20170120105658j:plain

(ここはジム、プールに武道室もありました、かなり大きい)

 

あっ!!

 

あーーーー!!

 

f:id:keinhrkei:20170120105641j:plain

 

 

保育園だぁああああああっ!!!

 

マジかぁあああああああああっ!!

f:id:keinhrkei:20170120110049j:plain

(個人情報の為、室内はカメラが使えません…)

 

子どもたちがキャッキャしとるの〜、カワイイの〜☆

 

何言ってるかわからないけど、どこも子どもは変わりませんの〜☆

 

 

えっ!?

 

メールさえくれれば保育体験させてくれるって!?

 

マジかっ!?

f:id:keinhrkei:20170120110411j:plain

(これは大人の作品だ〜ね)

 

連絡先を聞き、とりあえず学生マンションへ…

 

えっ?晩ごはんをごちそうしてくれるのですか!?

f:id:keinhrkei:20170120110639j:plain

(ここは共同キッチン)

 

 

f:id:keinhrkei:20170120111457j:plain

(そしてお友達が登場…)

 

皆さん中国語でしたので…

 

私「皆さんご出身は…?」

 

『上海です』

 

『香港です』

 

『台湾です』

 

私「へぇ〜同じ中国語で良いですね〜☆」

 

あっヤベ…

 

やっちった…。

 

 

3人『同じじゃないわっ!!』

f:id:keinhrkei:20170120110950j:plain

(ビックリするくらい声がそろった瞬間だった…)

 

し〜ん…

 

『HAHAHAHAHAHAHA〜☆』

 

多分「ウケる〜☆」みたいなことを話してる。

 

特にシビアでもなくこの3人は仲良しだった。ただ私が口を滑らせたのは事実。

 

 

そして

f:id:keinhrkei:20170120112045j:plain

(生姜茶をいただきました、身体が温まるのはどこも同じですね。)

 

 

(あっ?…食事の画像が上がんねぇぞ!?)

 

 

f:id:keinhrkei:20170120113015j:plain

(お赤飯と鮭とトマトの和物とチンジャオロースをいただきました)

 

なーんか久々の日本テイストや…

 

ありがたや…

 

f:id:keinhrkei:20170120113448j:plain

(謝謝ですっ!!とても親切にしていただきました。)

 

そのまま春巻きをお土産にもらい、大学を出ました。

 

 

 

んー

 

自分はこの海外でなんとなーーーく人と知り合い、なんとなーーーくその国の文化を掻い摘んできた。けどこの前の留学先や今日の大学生を見てると…

 

そこにはもう『海外』とか『異文化』って壁なんて序盤に越えてて自分らの『学問』で世の中や母国をより良くする為に日々一生懸命勉強しているんだなーと感じました。そう思うと今まで出会った学生さんも日々こんな感じだったのだろうなぁ。

 

私からしたら今日は観光・見学のようなモノですが、彼ら彼女らはこれが何でもない日常な訳ですから…なんかこう歴然とした人生観の違いを感じました…。

 

つまり…

 

 

かっくいーーーーーーーーー!!!

 

っと単純に憧れました(笑)

 

いいなっ!!いいなっ!!いいなっ!!

 

なーーーんかいいぞっ!!

 

私はもう29歳でこんな人生なんで、今更こうした大学に編入!!みたいな学力や時間ってそう無いと思いますが…

 

私も次の30代でちょっと

 

海外で仕事する☆

 

とか

 

海外の保育園を視察する☆

 

みたいなの単純にかっこいいと思いました(笑)

 

えぇーーいいなっ☆

 

おもしろそうっ!!(邪な気持ち)

 

それにしたって今日まで皆さんに優しくしてもらって幸せです。

 

ミランダさん今日はありがとうございました。

 

ミランダさんっ!!次回は日本を紹介いたします☆

 

 

締りが悪いな…

 

はい!

 

『けい』でした。

 

おわり