地球を舞台に!世界一周保育な旅

元男性保育士がおくる保育と旅をテーマにしたブログ。

砂漠を目指せ!!

こんにちは『けい』です。

 

※試験的に携帯での閲覧に適した

改行を行なってきます。

 

冒頭、うちわな話で恐縮なのですが…。

私の学生時代の友達が近頃また

その仲を深めているようです。

 

友達同士が会う度、

その様子を写真と動画を送ってくれます。

 

これが本当に面白く、

常に感謝なのです!

 

もしそこに自分がいたら…

すぐにその場に馴染めてしまえそう…

なんか変わらなくていいな♪

と思えるのです。

 

ただ、やはり

「自分って何も変わってないよなぁ」

「このまま帰っても何もないなぁ」

とも思えるのですねぇ。

 

なのでもう少し旅を続けるのです。

な~にがあるかわかりませんよ?

ただ今のまま胸は張れないかな?

 

自己すら満足できないようじゃ

仕方ないですからねぇ。

 

なので『新たな切り口』に

このブログって楽しいです。

まだ伸びしろはあるのでね。

 

こういうの悲観して見えますか?

落ち着いて書いているのですが、

たまに読み手に誤解されるのでね。

 

 

 さて無駄話はこのくらいで…

 

私はラバトを離れました。

 理由はとても単純でおバカです。

 

・砂漠っぽさが欲しい。

・宿が割りとが高い。

 

あはは、おバカでしょ?

 

ではでは

f:id:keinhrkei:20170128090010j:plain

(南国のようですが、肌寒いです。)

 

ここに来て始めてわかりました…。

 

あれ、この街大きいんじゃね?

f:id:keinhrkei:20170128084606j:plain(ヘンテコな写真ですねw)

 

いつものように切符を買います。  

f:id:keinhrkei:20170128093225j:plain(私はマラケシュという街に行きます。)

 

f:id:keinhrkei:20170128090112j:plain(ラバト→マラケシュで127DHでした。)

 

主要時間は5時間弱…

 

安い!!

f:id:keinhrkei:20170128092143j:plain(情報が読み取りにくいですねぇ…。) 

 

駅はこんな感じです☆

f:id:keinhrkei:20170128095405j:plain

f:id:keinhrkei:20170128095540j:plain(きれいな駅ですよね☆)

 

f:id:keinhrkei:20170128092053j:plain(未だに電車って顔に見えますw)

 

f:id:keinhrkei:20170128214903j:plain(ぞろぞろ…けど降りる人が優先。)

 

f:id:keinhrkei:20170128214913j:plainえっ…!?

 

狭っ!!

 

ということは無かったのですが…

 

車両ごとに5〜6の部屋に分けられています。

その部屋はもうギュウギュウでしてね。

身動きも十分に取れないので

あまりバシャバシャ写真撮れませんでした。

 

 

しかし本当に素晴らしい景色でした。

 

これこの世か!?

みたいな

 

(それを撮ってお伝えしなさい…) 

f:id:keinhrkei:20170129001412j:plain(フリー素材を引用しました。)

 

そして

 

☆珍事件発生☆ 

f:id:keinhrkei:20170128214758j:plain

このボトル…

 

水が半分入ってたんですよ。

 

普通に自分のだと思って全部飲んだんですが…

 

やけに手前の男性が私を見るのです。

 

…?

 

あっww

 

間違えてその人の水…

 

全部飲んじゃいました☆ 

 

wwwwwww

 

爆笑しちゃいましたよねwww

 

相手は本当に苦笑いでしたけど…

 

えぇ

 

その後、約3時間

 

手前の男性は汗ダラダラなんです。

 

水飲めばいいのにw

 

あっ!私が飲んだのでしたね☆

 

最悪www

 

ごめんなさい。

 

そして到着

f:id:keinhrkei:20170128221210j:plain(すごい数の人でした。)

 

f:id:keinhrkei:20170128221511j:plain(デカいっ!!)

 

f:id:keinhrkei:20170128222116j:plain(綺麗ですねぇ〜☆)

 

さて

 

この手の記事が

仮にあと何十回続いたとして

 

『あぁまたこれか…』と

 パターンが読めてくるはずです。

 

書き手は工夫をしていかなければいけません。

 

そして

 

旅も同じです。

 

旅の順路も手段も工夫していかないと…

 『あぁまたこれか…』と思うのです。

 

変化していかないとダメですね人間は☆

 

なので

このブログはまだまだ工夫ができるので

楽しいです。

 

本日もこの投稿を読んで頂き

ありがとうございました。

 

… 

 

携帯に配慮した改行…

理由は次回の冒頭で触れます。

 

 

それでは

 

『けい』でした。

 

おわり