地球を舞台に!世界一周保育な旅

元男性保育士がおくる保育と旅をテーマにしたブログ。

最強トーナメント編

こんにちは『けい』です。

 

『緊迫カイロ』の続き書かなければいけませんね。

ただどうしても書いておかねばならぬことがあります。

心して読んで下さい。

f:id:keinhrkei:20170324044956j:plain

私はとある武術大会に参加していました。

世界中の武術家が集まる名高き大会。

 

私はその大会に参加し

準決勝まで駒を進めた所です。

 

初戦の相手は『サイドステップ村田』

巧みなサイドステップを駆使し相手を翻弄する恐ろしい相手でした。インサイドステップからアウトサイドステップに切り替わる瞬間に合わせ足払いを掛け倒しました。

苦しい戦いだったぜ…

 

2回戦の相手は『グッドスマイル寺田』

その愛くるしい笑顔は戦う相手の闘争本能を失わせ、そのスキを見て攻撃を仕掛ける憎い相手でした。しかし、良心が欠如している私は特に躊躇なく寺田の急所を付き倒しました。

友達がZEROで良かった…

 

3回戦の相手は『インテリジェンス大野』

東大や京大を首席で卒業できると噂の超頭脳。もはやその会話の意味すら理解に難しいインテリジェンス。さすがの私も苦戦しましたが、私はその知識に真っ向から立ち向かいタックルをカマし倒しました。

だってこれ武術大会だし…。

 

そしてついに準決勝。

選手ベンチで試合の準備をしていたところ…。

 

ガンっ


ガンっ


ガンっ

 


???『よぉテメーがZEROフレンドけいか       ぁ!?』

 

私『…だったら何だ?』

 

???『俺はテメーの次の相手の者だがよぉぉおお』

   『俺はテメーみたいなヤツが大嫌いでぇなあ』

 

私『そうか、それは残念だ。』

 

データキャラ『やっやめるでヤンスけいっ!!』

      『そっそいつはハイマッスル郷田でヤンスっ!!』

      『今回の大会の優勝候補でヤンスっ!!』

 

郷田『ガハハハっこれは光栄だな!俺様のことを知っているのかい?』

 

私『ふーん強いの?こいつ?』

 

データキャラ『強いも何も!!数々のレジェンドバトルを優勝してきた』

      『強者中の強者でヤンスっ!!

      『にこにこカップ、ひまわりグランプリ、わくわく祭り』

      『そして今回のハピハピハッピー杯を勝ち抜けばっ』

      『前人未到グランドスラム達成でヤンス!!』

  

私『…興味ねぇな』

 

郷田『ガハハっ!!そういう所だけいっ!!』

  『テメーのその舐めた態度が気に入らねぇんだよ!!』

  『試合前に俺様が軽〜く行儀でも教えてやらねばなぁ!?』

 

私『…テメーに教わる行儀はねぇよ。』

 

郷田『ガハハっ遠慮するなっ!!』 

  『まぁこの躾がっ!!』

  『お前の選手生命の最後だがなっ!!』

 

私『ふぅ…』

 『まぁ次の試合が不戦勝になれば楽か…。』

 

 『いいぜ?こいよ。』

 『その品性のない筋肉に何ができるか見てやるよ。』

 

郷田『ほう、決まりだなぁ!?』

 

データキャラ『はわわわわ〜』

      『もっもうどーなっても知らないでヤンスからね!!』

 

  私『いつでもこいよ』

   『筋肉団子君☆』

 

郷田『はっ!!』

  

  『その減らず口も…』

 

 『今日までだぁああ!!』

 

 

びゅおん!!

 

 

データキャラ『はっ早い!!』

       

       『そうかっ!郷田は格闘技を始める前はっ』

       『アメフトの全日本チームに所属してたでヤンス!』

       『その世界でも才能を十分に発揮していたがっ』

       『惜しまれつつも格闘界に転身し…』

       『そこでもその才能を開花させたっ!!』

 

       『まさかこれほどのモノとはでヤンスっ!!』

 

       『郷田はただの筋肉ではなくっ!』

       『力に俊敏性を兼ね揃えた』

 

       『重戦車っ!!』

 

郷田『がはははっはははっ!!』

  『テメーをエジプト砂漠のっ!!』

  『塵の一つにしてやるぜぇええええええ!!』

 

データキャラ『ひぃいこのままじゃっ!!』

      『けいが死んでしまうでヤンスっ!!』

 

 

郷田『がははっはははっ!!』

  『これで終わりだなぁああああああっ!!』

 


『!!』

 

 

ガッシーーーンっ!!

 

 

データキャラ『くっ!?』

      『どっどうなったでヤンスか!?』

 

郷田『ぎゃあああああああ』

 

データキャラ『!!』

      『郷田がのた打ち回っているっ!?』

      『何があったでヤンスかっ!?』

 


郷田『痛えぇええよぉおおっ!!』

  『痛えぇええよぉおおっ!!』

  『俺のっ!俺の腕がよぉ!!』

 

私『大袈裟なヤツだ…』

 『少し関節を外しただけだろうが…』

 

郷田『何故だぁぁああ!?』

  『一体何をしたぁあああっ!?』

 

データキャラ『!!』

      『まさかっ!!』

      『これが噂の…』

 

      合気道っ!!』

 

      『友達のいないけいが…』

      『通信教材で8年間掛け…』

      『日中夜ポポニャン公園で修行した力っ!!

 

郷田『くそぉおおおお!!っくっそぉおおおっ!!』

 

私『お前の動きは悪くない』

 『しかし、この世は力だけが全てではない』

 『理合…』

 『まぁお前には少し難しいだろうがな…』

 

 『俺からのお前への躾だ…』

 

 『せいぜい学ぶことだな…』

 

郷田『くそぉぉおおおおお!!』

  『覚えておけよっ!!』

  『貴様必ず覚えておけよぉおおおおっ!!』

 

データキャラ『こっこれがZEROフレンドけいの実力っ!』

 

      『柔よく剛を制すっ!!』

   

   『柔よく剛を制すっ!!』

 

私『なーに仏具さ言ってんだぁ!?』

 『次の試合不戦勝になったから』

 『東京女子短期大学の合コンにでも行こうぜ☆』

 

データキャラ『まっ待って下さいでヤンス〜☆』

 

 

こうして私達は決勝戦にまで駒を進めることが出来た。しかし…まさか決勝戦の相手があの御方だとは知らずに…俺達は東京女子短期大学の合コンに行ったのだった…。

 

 

 

あぁ…

 

ちょっとふざけたくなったのでついww

あはは

 

 

本日もこの投稿を読んでいただき

本当にありがとうございました。

 

それでは

 

『けい』でした。

 

おわり