地球を舞台に!世界一周保育な旅

元男性保育士がおくる保育と旅をテーマにしたブログ。

1週間が経過した話

こんにちは『けい』です。


帰国してから1週間が経ちました。


母が倒れてからは10日ほどが経ったようです。


前置きはせず単刀直入に言います。


病状は『最悪』です。


『20万に1人しかならない病気』


なんですって


まだ病状の解明はされておらず


名医のような方もおらず


何なら


手術後に


母の身体や手術のデータを


病院が欲しいくらいだそうです。


もう漫画やドラマの世界ですよね。


病状には1〜4までのレベルがあるのですが


そのレベル4でした。


つまり最悪な状態です。


うちの母は健康診断を余りしないタイプで


『正直それはどうなのだろうか‥』と


家族ながら疑問に思っていたのですが‥


どうやらこの病気は恐ろしいスピードで


脳に蔓延していくようです。


手術で腫瘍を取り除いても


他にも無数に転移していて


それ全部無くそうとしたら


『脳がなくなる』のですって


病名は気が向いたら書きますね。



なので余命みたいなモノも聞きました。


まぁそりゃそうだよな‥


という気持ちです。


来週から母は入院します。


んー


シビアかも知れませんが


もうこの30年いた家には


帰ってこれないかも知れません。


そして


もう元気な母を見ることが出来るのは


この1週間が最後かも知れない。


んー




寂しいなぁ‥




これ良くドラマみたいに


『おめぇ!!家族を信じろっ!!』


バキっ!!(殴る音)


なんて思う人いるかも知れませんが



現実ってそんなに甘くないんですよ。


今回それを1番感じました。


これ別に私悲観してる訳じゃないんですよ?


私は至って元気で冗談だって言えます。


ただ冷静に書いてます。


帰国前にSNSで現状を報告したら


たくさんの方からメールやコメント頂きました。


母を応援し心配する声、そして私にも。


その中で一番多かった言葉が


『けい君の顔見たら元気になるよ』


という言葉でした。


もちろんこれは希望や励ましの言葉で


我が母や私を心配して頂く言葉なので‥


本当に嬉しく励みになりました。


ただこれ


現実ではどうかと言うと


母は


『一度も私を見ようとしてくれませんでした』


『返事も虚ろで会話になりませんでした』


これはいろいろな環境要因や感情があって


決して病気の症状ではないのですが‥


それは初日を終えた後にわかったんですがね。


そこを話すと長くなるので今回はやめます。


ただそういう経験を


何度も繰り返し


2日目の終わりには


『期待、希望、失望、絶望』


これらの類は


余り意味のないこととわかりました。



正直帰国した初日は


『何だか知らないおばちゃんが家に来た気分だな‥』と


心底神経を使いました。


今でも2時間置きに目が覚めます。


ただこの1週間本当に怒涛のように流れ


その1日1日で様々な感情や考え


そして変化があり


正直、泣いた日もありました。


そして今は


少し落ち着きました。


というか


肝が座りました。



そう


1度として同じ日はありません。


いや何と言うか


その日考えたことが次の日違い


次の日考えたことがまた次の日変わり


憶測や期待を持つことを無駄と思いました。


無根拠な感情論は


今は必要ないと判断しました。


医者の判断を待とうと


なのでその間


『その日、その瞬間を丁寧に過ごす』


これが何よりも安心で確実でした。


決して無理もせず


至って普通にね。



そう


だからと言って


私自身は本当に元気なのです。


家族もみんな元気。


母も現在の姿を見たら驚きますよ?


メチャメチャ普通だからw


鏡見て化粧できる。


ただ


それでも家族にはわかりますが


1/5くらいの元気かな?


いや精神面での負担が大きいのかな。


そうだよね‥。



私は


毎日ランニングして筋トレして


食事制限して


もはや趣味の家事に全力を費やしてます。


そして母の入院が決まったら


少し『働こう』と思います。


一応、家族一の機動力を誇る私。


しかし生活費も掛かる。


というか年金や国民健康保険


今はパートで『週3の保育』を


近所で探そうかな!っと思ってます。



いやっ!!


マジでさっ!!


世界の保育を見よう男が!!


日本の教育!保育士不足!!を


改善しよう男が!!


近所のパートてwwwww


近所のパートさんてwwwww


30代・実家・パートてwwwww



この悔しさわかりますかっ!?


先週まで俺エチオピアいたのっ!!


エチオピアで保育してたのっ!!


自分の足でさっ!!


街を何時間も歩いて見つけたのよっ!!


そこに殴り込むのさっ!!


保育させてーーってさ!!


わざわざ海外行って


お金払って!!


その器よっ!!


それがさ‥


何これ!?


パートてwwwww


パートは別にいいよ!


パートを馬鹿にしてる訳じゃないの!


俺の意欲と現実の差に嘆いてるのよwww


毎日病院通ってんのwww


帰国の余韻ZEROwwww


ウケるwwww


何これ!?www


この悔しさわかりますかっ!?


この悔しさがわかりますかっ!?


どーせ海外で


呑気に観光しながら


園でガキとタラタラままごとして遊んでるくれーに思ってんだろーけどよ!?


いやさっ!!


わざわざ自分のお金と時間と社会的価値と命を使って


わざわざ世界行ってさ?


仕事のこと見るかね?


アンタなら同じことやるかい!?


旅行先で自分の仕事見に行くかい?


仮に見に行くならどういう気分さ?


何を思う?


想像してみ?



そう


そう言うこと!!


舐めんなっ!!



話が逸れた。


何故、母は


私の顔を見ないかわかりますか?


見れないんですよ。


後ろ目たくて‥


何でって?


そりゃ


『自分のせいで』


私の旅を終えたと


『思っているから』


親だから‥


母だから‥


私がどれだけこの世界一周を


楽しみにしてたか


知ってるんですよ。


そしてそれを


止めてしまったことを


母は


悔いてるんです。


私は


息子だから


それがわかるんですよ。



自分の身体よりも心配してんの。


俺なんて今はどーでもええねん。


けどその証拠に


帰国して


最初の言葉が


母『あんた旅はどうすんの?』


私『今はそれどこやない中止や』


そしたらね


泣いちゃったの。


目を真っ赤にしてね。


親だからさ


母だからさ


悪いと思ってるの。


やめてよ、そういうの‥



いやね


あんたはあんたの身体を心配してよ!と


そう思うの。


それ以来


母は私と余り目を合わせてくれない


何より


世界の話になると


『寝る』


親戚がいても


どんな時でも


『寝る』


何それ‥


寂しいやん。


メッチャ仲良かったやんけ。


聞いたでアンタが裏で


一番おいどんを信じてくれたの。


父ちゃんから聞いたで‥


『けいはちゃんと考えてる』


『けいなら平気』


言うてくれてたんやってな。


聞いたで‥


おおきに‥


確かに俺は平気や。 


けど


アンタ平気やないやんけ!!


俺は


いくらでも何度でもやったるわ!


だからさぁ


やめてーや‥


急過ぎやで‥



そう


なので


だから


現実は甘くないの。


もちろん希望と元気


勇気に優しさ


これらを持って接しとるわ。


それにね


ほら


誰も悪くないのよ。


恨めないのよ。


憎めないのね。


受け入れて


今を生きる


今を過ごすしかないの。


だから俺は必ず


絶対に


諦めないのね。


ここで諦めたらダサ坊よ。


ほら私


意識高い系だから


この程度のことで狼狽したくないの。


それこそ母に悪いし


いや違う


自分のプライドの為にね!


家族は関係ない。


けど今は


仕方ないのや


けど我慢せず


今できる最大限をやるの。


この条件だから出来ること


それを考え実践すんの。


だからね


俺をね


怒らせないでほしいのよ。


神様ちゃん?


運命ちゃん?


ちょっとオイタが過ぎるのね?


試してるのコイツら。


ヨーロッパの強盗くらいからさ。


試してるのよ。


見たいのよ。


俺が泣き喚くの。


無理無理www


相手が悪いよ。


俺だってさ


やる時はやるよ。


それに


俺の家族ちゃん達にね?


ここまでするんだもん。


そりゃ怒るよ俺も。


ただね


ガキみたいにはやらないよね。


ムギャーーー!!なんて


ダッサイ、ダッサイ。


ほら30歳になるでしょ?


堂々と行くよ。


クールにね。


この勝負はさ


恐らく


俺が諦め絶望したら負け


挫けず歩み続けたら勝ちの


一本勝負。


時間無制限?


どちらか死ぬまで?


まぁ


余裕やね。


俺個人としてはチョベリ楽チン。


だから今は家族といる時間を大切するよ。


その中でしっかりと物事を考えるさ。


なので


まぁ母は


そんな感じ


私も


そんな感じ


また何かあれば


ここに書きます。


あと


連絡とか


黙っててくれて


どーも


電話がなると


ドキッとするから


助かるよ。


はい


おわり