地球を舞台に!世界一周保育な旅

元男性保育士がおくる保育と旅をテーマにしたブログ。

高校総体を見に山形まで行ってきた話

 

こんにちは『けい』です。

 

陸上男子100メートルの日本記録が更新されメディアで騒がれています。

日本人初、夢の9秒台突破!!

偉業を成し遂げた桐生祥秀選手おめでとうございます!

 

さて…

 

快挙にあやからせていただいて…

 

私がこの夏、全国高校総体つまり『インターハイ』を見に行った時のことを書こうと思います。書くタイミングが欲かったんや!!

 

開催地は将棋の駒作りで有名な山形県天童市

帰国後初のバックパッカーごっこも兼ねて旅に行ってきました。f:id:keinhrkei:20170910233559j:plain(街の至る処に将棋の駒があります。)

 

何故突然、陸上競技の話題かと言えば、

実は私、陸上競技部の出身ったのです。

一応、小~高の8年間を競技に打ち込みました。大工さんかな?

f:id:keinhrkei:20170910214823j:plain私が全国高校総体を見に行ったことには理由があります。

 

帰国して数か月、やれ家族は大変な時期ではあったのですが、私絶対に腐りたくないのですね。なので現環境の打開策を考えたのです。そして何より海外の経験は私にとって強烈なものでした。あの刺激と同じものを日本で得るにはある程度工夫をしていかなくてはいけないなと考えました。

 

そこで!!

 

世界・全国と名の付く舞台を月に1回は必ず見に行く』

 

という個人的な企画を設けました。チャッチャラ~ン♪

 

その第二弾がこれなのです。ちなみに第一弾は全日本学生柔道選手権でした。

今度の学童の全国もこの企画の一部です。

f:id:keinhrkei:20170910215150j:plainさて私がインターハイを観戦して気付いたことがありました。

 

それは『選手の立ち振る舞い』です。

 

これは会場に入ってすぐに直感で感じました。頭痛が痛いかな?

f:id:keinhrkei:20170910214955j:plain

人やその場がもたらす雰囲気の原因を考えるの大好きなのですね私。

 

私が見た『選手の立ち振る舞いから感じたもの』は以下。

 

・洗練された姿

・自信に満ちた表情

・各競技に特化した体型

・圧倒的な謙虚さ

 

この4点です。

 

洗練された姿

まず私が会場に到着して直感したのは男子も女子も『みんな小綺麗』だということでした。これは身なりが整っいるという意味です。本来、運動部ですから砂汚れは付き物です、いえ正確には汚れているのかもしれません。ただ何故でしょう小綺麗なのです、洗練されてるのです。街や駅で見かける部活帰りの子達とは違いました。スポーツマンとして清らかさがあり、男女共に『かっこいい』という言葉が似合いました。確かに私が現役の時も強い選手は皆シャキっとしてたし、何より男女モテてた。

 

自信に満ちた表情

これも第一印象の話ですが、参加選手に『もっさい人』は一人もいないのです。応援者にはいましたどの選手も地区、県、地方と激戦を勝ち抜いて来たからか、もの言わぬ自信が表情から伝わるのです。全国大会に出るということはそれぞれの都道府県では有名選手です。見られることを知っているというか、全国まで来た自負みたいなものが表情に表れてます。これ別にイケメンとか美人とか関係ないです。ただ箱根駅伝青山学院大学を連覇に導いた原監督が『選手は顔で選んだ』と話していたのが有名ですが、その意味もわかる気がします。

 

各競技に特化した体型

短距離選手は短距離に特化した肉体、長距離は長距離、跳躍は、投擲は…とその競技でベストを尽くすために鍛え抜かれた身体はどれもかっこいいのです。どの競技者もトップ集団はオーラがありますね。高校は10個も年下になりますが、男女皆スタイルが良いので本当に大人に見えました。個人的にこの競技に特化した体型がトラックやフィールドに並んだ瞬間を見るのが好き。

 

圧倒的な謙虚さ

スポーツ選手には素直な人が多いと聞きます。(メンタリストdaigoさんより)

これはコーチや監督との関係性を指していて、ベストを尽くす為には良き指導者の良き指導を『できる限り吸収し体現』しなくてはなりません。その心構えとして素直さは圧倒的に必要なファクターと言えるそうです。

 

実際にコーチ・監督とのやり取りを観察しましたが…

みんな社会出たら3秒で仕事できそうな選手ばかりでした。現環境であんなハキハキ返事して素直に行動に起こせる人ってそう会わないので本当に一流だと思います。体育会系が就活で強いと言われた意味も分かりますね。

 

こんな感じでした。

 

もちろんこれらの選手が今後の将来を約束される訳ではありません。

実際に私が高校時代出会った選手では、競技を引退しても別の世界で新たに輝き続ける方がいます。反面、引退後ハッキリ言って見る影もなくなってしまった人もたくさんいます。

 

また高校生に限らず…

一流スポーツ選手のスキャンダルは多く目にしますね。このことに対して元400mハードル日本記録保持者、現スポーツコメンテーターの為末大さんは番組でこうコメントされてました。

 

『スポーツ選手の純粋さや素直さは、競技の世界から一歩出たら危ない』

『競技という守られた世界に長くいると、社会を知る機会は短くなる』

 

とても印象に残る言葉です。

 

って何か否定する感じも良くないですよね。

少なくとも自分の才を発揮できる力を持った方々です。

本当に意欲をもらいました、ありがとうございます!!

 

はい。

一泊二日の旅でしたが

いろいろと得るものがありました。

これを機に毎年陸上高校総体は全国各地見に行こうと思います。

f:id:keinhrkei:20170910232618j:plain

今日はここまで

 

本日もこの記事を読んでいただき

本当にありがとうございました。

 

それでは

 

『けい』でした。

 

おわり